ホテルのwifiでエディタを開けず、ブログを書けないまま昨日帰国致しました。

クラウドファンディングのことで、大変お騒がせを致しましたこと心よりお詫び申し上げます。そしてお問い合わせ下さった皆様、本当にありがとうございました。とても嬉しく勇気づけられました。

私共は皆様の大きなお力添えによりWatkandal小学校に図書館を建設することができました。そしてその後Watkandal小学校とPong Ro村に新しく小学校校舎が建設されましたので(Watkandalはまだ建設途中ですが)、ねむの木プロジェクトの最初の目的は一応達成することができました。本当にありがとうございました。これから新たなつながりの中でどんなことが私たちにできるのか、真剣に考えてカンボジアと向き合って一歩ずつ歩んでいきたいと思っております。

皆様にこれからもあたたかく見守って頂けましたら本当に嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

なおWatkandal小学校図書館を見学に行かれたい方、ツァーを組みたいと思っておりますので、どうぞ遠慮なくお申し出ください。

皆様からのご連絡お待ちいたしております。

​                                

                            2018 / 6 / 14

カンボジアに来て5日が過ぎました。

皆様にはクラウドファンディングのことでお騒がせを致しまして大変申し訳ございませんでした。

 

4日にSamuthさんの村に行き、学校建設予定地から1kmと離れていない所に出来た学校を見て来ました。立派な学校が建ち子供達が毎日通っています。

Samuthさんの村には10ヶ月ほど行っていませんでした。その間に学校が建つことになり。Samuthさんも驚いて村の人たちと署名運動をしたそうですが、そこはお上・・・あれよあれよという間だったそうです。

 

思えば、図書館を建てたWatkandal小学校にもあっという間に新校舎が建ち始めました。こちらは校舎が大きいのでまだ完成していませんが、校長先生のお話によると政府の方が来て、資金は中国からということでした。Samuthさんの学校もその流れのうちと思われます。でも子供達が勉強できるようになったことは本当に素晴らしいことです。小学校建設の軌道修正ができる状態で良かったです。

 

小学校建設予定地だった所にSamuthさんが職業訓練校を作りたいとのことで、今、いろいろ思案中です。Samothさんがうち出してくる計画にもよります。

中途半端なご報告しかできなくて誠に申し訳ございませんが、皆様にご報告できるまでもうしばらくお待ちください。

6日にWatkandal小学校へ行って来ました。突然現れた私たちに校長先生方は驚きながらも歓迎してくださいました。図書館には司書の先生も置いてくださり本をきちんと管理してくださっていました。そして現校舎と図書館の間にコンクリートとタイルで長い渡り廊下を造っていてくださったことがとても嬉しかったです。

廣瀬(佐藤)純子さんと和知直美さんの遺影を飾らせて頂き、和知直美さんからお預かりした葉祥明さんの絵本「地雷ではなく 花をください」と一緒に写真に収めさせて頂きました。この絵本は日本語と英語で書かれていますが、校長先生が絵本の余白にクメール語で翻訳してくださるそうです。ありがとうございます。

370名以上の子供達なので本は到底足りず、司書の先生が次回は1つの本を5冊ずつ欲しいと仰ってました。あと、バレーボールとサッカーボールが10個欲しいそうです。それから急がないけど先生方のための東屋(4m×4m、屋根と床と柱だけ)があれば嬉しいと。順に考えて動いていきたいと思っています。

4日と6日の写真をupいたしましたので、ご覧いただけましたら嬉しいです。

                                   2018 / 6 / 8

お騒がせをいたしまして申し訳ございません。

クラウドファンディング、一時ストップさせていただきたいと思います。

急ではありますが、明日3日、カンボジアに行ってまいります。

小学校建設から趣旨が変更になりそうなので、確認、相談に行ってまいります。

1週間で帰国致します。またご案内させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

                                                2018 / 06 /02                                                                                                          

桜、藤、ツツジと、咲く花は風が吹くたびに変わり、春は過ぎてゆきます。

友人も風と共にひとり、またひとりと旅立ってゆき・・・

3月末に、カンボジアDACCの時代からいろいろお世話になっていた、越後さんのご主人が旅立たれ、今月10日に和知直美さんが旅立たれました。

お二人とは同じNPOで、ミャンマー、カンボジア、スリランカ、国内各地のイベントなどで、活動をご一緒させて頂きました。

越後さんのご主人は、細やかで丁寧で優しい心の方で、本当にいろいろ助けて頂きました。ありがとうございました。

和知直美さんは Watkandal 小学校の図書館建設の時にもお世話になり、更に絵本と支援物資を託してくださいました。一緒にカンボジアに行く約束が果たせなかったことがとても残念です。

お二人のご冥福を心よりお祈り致します。新しい旅立が光溢れるものでありますように・・・合掌。 心を置き去りにして、季節は変わっていきます。

                                                                                                                    2018 / 4  / 21

Cherry blossoms, wisteria, azalea, blooming flowers change each time the wind blows, spring will pass.

My friend also left alone with the wind, leaving with her again ...

Mr. Echigo's husband died at the end of March, who had been indebted to us since the Cambodian DACC era.

And Naomi Wachi ​​died on the 10th of this month.

The two were the same NPO, and we were able to work together in Myanmar, Cambodia, Sri Lanka, various events in the country and so on.

Mr. Echigo's husband was a delicate, polite and gentle heart, and I really appreciate a lot of help. Thank you very much.

Naomi Wachi also thanked me during the construction of the library at Watkandal Elementary School and also entrusted a picture book and supporting goods. I am very sorry that I could not fulfill our promise to go to Cambodia together.

I pray for your souls from the bottom of my heart.

I hope your new journey will be full of light · · · the principal hands.

Leaving the mind behind, the season will change.

​                                                                                                                    2018 / 4  / 21

                                                             

昨年度の決算報告をさせていただきます。

        期間 平成29年3月1日〜平成29年12月31日

     収入 

               出資金                  220、000

      クラウドファンディング        1、450、000

      寄附収入               200、000

        収入合計               1、870、000

     支出

      Watkandal小学校図書館建設費用  1、700、000

      事務費・消耗品費              30、861

      諸経費                   65、280

      支出合計             1、796、141

  収入 1,87,000 - 支出 1,796,141 = 73,859   (翌年度に繰越)

                            (単位 円)

  以上となり、県及び市の関係各所に報告させていただきました。

 

 あたたかなご支援をくださった皆様にご報告させていただきますと共に

 心より感謝いたします。本当にありがとうございました。

 

                                 2018 / 3 / 31

  We will report on the settlement of accounts for the last fiscal year.

  Period From March 1, Heisei 30 to December 31, Heisei 29

         Income

                                 Investment                        220,000

                                 Cloud Funding               1,450,000

                                 Donation income             200,000

         Total income                                          1,870,000

         Spending

               Watkandal elementary school library construction cost        1,700,000

               Office expenses · Consumables expenses                                        30,861

               Expenses                                                                                                65,280

        Total expenditure                                                                                   1,796,141

  Revenue 1,87,000 - Expenditure 1,796,141 = 73,859 (We will carry forward in the    following fiscal year)                                                                                   (Unit yen)

 

  We reported to the prefecture and the various parts of the city concerned.

  We will report to everyone who gave us kindness support and

  sincerely thank you.

                                                                                                                           2018/3/31

 7回目の3月11日です。亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り致します。

そして未だ行方のわからない方々がご家族の元に早く戻ることができますように。

被災された方々に平安の日々が訪れますようにお祈り致します。

 人間が造ってきた文明は自然災害や戦争により簡単に消えていきます。

でもどんな時でも、心は強くありたいです。その自信は・・・あまりありませんが・・・夢は持ち続けたいです。

It is 7th March 11th. I pray from the heart for your souls of deceased people.

And I hope people who do not understand yet can return quickly to their family.

I pray that the days of peace will come to the affected people.

Civilizations that human beings have built will easily disappear due to natural disasters and wars.

But at any time, I want to have my heart strong. I do not have much confidence ...

 I want to keep my dreams. 

                                                                           2018 / 3 / 11                                                                                    

© 2023 by Wedding Venue. Proudly created with Wix.com

Tel 123-456-7890 Fax  123-456-7890

500 Terry Francois St. San Francisco, CA 94158